2012年12月31日

大晦日

弾き納めはアベマリアです。
嵐のような引っ越し時期の発表会でしたから
とても思い出に残る曲になりました。

2012年を振り返ると
今までで一番ピアノに触れられない年でした。
何かとモチベーションが下がるようなことばかりありました。

仕事の繁忙期に引っ越しもあり・・
こんなに時間がないなら・・
ピアノを辞める?なんて迷うような状態でした(^_^;)

引っ越し先にピアノが搬送されてから10日ちょっとで発表会・・
もう笑っちゃうような練習状態で参加(-_-;)
玉砕は面の皮の厚さでごまかし・・ww

そして、現在・・
慌ただしさはそのままに住居だけが変わった感じです。

まだ生活も落ち着いていないし、
ちゃんとピアノに向かう時間もとれないのですが
ピアノは生活のなかに居続けています。

いつも心のどこかにピアノの音がある・・
そんな心境です。


今年はレッスン記録も破格の少なさでした。
来年はピアノの記事も少しずつもとに戻して行けたら・・
と思います。

今年もおつきあいくださいましてありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。
posted by ふく at 20:00| Comment(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。