2014年12月28日

ピアノのある生活

・・箸が転がってもおかしい・・そんなお年頃は
はるか彼方ですw

生きるということは?
だんだんそんな事をいろいろな局面で考える

そんなお年頃?になりました。

生活に追われ音楽、芸術とは無縁の暮らしを長い事積み重ねてきました。
プラスチックの衣装箱の中にあるのは作業着や軍足、軍手です。
本当の私服の方はわずかです。

そんな中で、一大決心で習い始めたピアノ
素養も環境もなんにもなくて飛び込んだので
めから鱗どころじゃなくて、異国の生活に言葉もわからずいきなり飛び込んだようでした。

運動大嫌いですから体も固いですが
頭も固い・・
得意技どわすれ、メモをとったことすら忘れる状態ですからね

新しい事なんて
いやーーー
なかなか入って行かないです。

なんでこんなに覚えられないんだろうって落ち込む事ばかりでした。
でももっと大変だったのはこんな大人の生徒に教える先生だったと思います。

どんなあほな質問にも優しくこたえてくださって
なんどやってもできなければ、いろんなアプローチを考えてくださって
仕事に悩殺され、家族のトラブルで撃沈していると
時間がなくても音楽を感じる道しるべをしめしてくださって・・

ゼロから音楽を身近に感じられるようになったのは先生のおかげ。


ここ数年引っ越しを境にして多忙を極めレッスンどころか
練習もままならない状態ですが・・
音楽のある生活は、鳥さんとの暮らしのように
IMG_4340.JPG
今では私にとってはなくてはならないものになりました。

私の敬愛する先生が雑誌に!びっくりするやら嬉しいやら!
仕事から帰ったらAmazonから届いてました。
IMG_4337.JPG

どれどれ・・
おおーー
姉妹のピアノデュオ vivra vivre♪
出てる!!!

うふふ宝もんだー!
IMG_4338.JPG

子供が就職して、私も転職したら・・
きっと今より落ち着くだろう(予定)し・・
ピアノ、がんばるぞーーー!

posted by ふく at 20:09| Comment(0) | ぴあの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。