2015年01月01日

2015年 今年の取り組み

新しい年になりました

今年も宜しくお願いします!


ピアノの時間がとれずに去年も悩まされましたが
後二年はかなり激動な生活予定(Y_Y)
本当にピアノは続けられるんだろうか?
そんな落ち込むような気分ですが・・

やっぱり続けたいと思っています。


新しい年・・
今年はこんな事をしようかなって考えています・・
曲自体は、玉砕したミスティをそのまま弾きますが
ちょっと他もやってみようかなーってね(^_^)

「ピアノ基礎トレ365日! 」
IMG_4328.jpg
ピアノ基礎トレ365日! (CD付) (リットーミュージック・ムック) -

2小節程度の練習です。
大人になってから始めて、クラシックだけじゃなくて
ポピュラーやジャズも弾きたい・・場合
じっくり取り組めば良い感覚が養えると思います。


「ジャズハノン」
IMG_4329.jpg
あきない!ハノン2 ジャズ、ポップスを弾くための☆ピアノトレーニング集 応用編 (CD付き) (ピアノスタイル) -
ことしというよりも、これから数年かけて取り組むつもりです。
CDがついているので、これにしました。


「聴くだけ楽典入門~藤巻メソッド~(CD-ROM付) 」
IMG_4330.jpg
聴くだけ楽典入門~藤巻メソッド~(CD-ROM付) -
今まで楽典類は読んでいても、
そもそも音楽って下地がないので・・・・
???
なんだ?わからんでしたが
音が入っているとやはりわかりやすいです。
一回じゃもちろんダメでしょうが、繰り返し取り組んで行きたいです。

小さい頃からピアノや音楽、音、楽器に親しんできた訳ではなく
大人になって初めて触れるようになったので
気持ちはいくらでも「こうしたい」「こんな音がほしい」
というのはあるんです。
でも、リズムを表現できないし思う事ができない。

ピアノの壁を感じます。

難しい曲が弾けないのは技量がないので当たり前なんですが
弾ける範囲の曲でも、いろんな面がダメダメーって撃沈することが多々。

思い切って、時間がない今だからこそ
細切れで練習できることをしてみようと思いました。

時間が取れないなら・・できることを!

まずはやってみまーす(^_^)
posted by ふく at 16:01| Comment(2) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

これからのテキスト ピアノ悠々塾 中級編 1

ピアノ悠々塾 中級編 1

もっと音楽を楽しみたい 大人のためのピアノ悠々塾 中級編 1 [楽譜] / 浅間佳世子, 桜田直子 (著); ヤマハミュージックメディア (刊)

新しいテキストに入りました。

入っている曲は
1エーデルワイス (作曲: R.ロジャース)
2上を向いて歩こう (作曲: 中村八大)
3砂山 (作曲: 山田耕筰)
4木星~組曲「惑星」より (作曲: G.ホルスト)
5地上の星 (作曲: 中島みゆき)
6マイファニーバレンタイン (作曲: R.ロジャース)
7スタンドバイミー (作曲: B.E.キング、他)
8浜辺の歌 (作曲: 成田為三)
9夢路より (作曲: S.フォスター)
10遠くへ行きたい (作曲: 中村八大)
11ピアノ協奏曲より第2楽章 (作曲: W.A.モーツァルト)
12グノーのアベマリア (作曲: C.グノー、J.S.バッハ)
13アマポーラ (作曲: J.Ma ラカーリエ)
14ピアチュルダモーレ (作曲: J.P.E.マルティーニ)
15G線上のアリア (作曲: J.S.バッハ)


宿題は・・
1の「エーデルワイス」
懐かしいです。

小学校のリコーダーの時間に初めて吹いた曲です。
アパートで練習していて、うるさいと怒鳴られた思い出の曲ですw

音楽って
曲の一つ一つに思い出を詰める事が出来て
当時の思い出がすっとよみがえるんですね。
それがとても楽しいです。

これからも・・
出来る限り「生活の中で」の思い出の曲と知り合いたいです。

posted by ふく at 00:00| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

今年のメインテキスト

今使っているテキストは・・
「大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集 」です。

大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある
(2002/10/23)
ヤマハミュージックメディア

商品詳細を見る

去年の夏から使い始めました。

1.イエスタデイ・ワンス・モア
2.スマイル
3.イマジン
4.魅惑のワルツ
5.魅惑の宵(美しき宵)
6.追憶
7.空を見あげて
8.蘇州夜曲
9.アリラン
10.ラブ(ジョン・レノン)
11.ラヴィン・ユー
12.ある愛の詩
13.かあさんの歌
14.五木の子守歌
15.天使のセレナーデ(セレナータ「ワラキアの伝説」)
16.ハワイの結婚の歌
17.虹の彼方に
18.水色のワルツ
19.energy flow
20.ワルツ「眠れる森の美女」より
21.時の踊り(歌劇「ジョコンダ」より)
22.だったん人の踊り(歌劇「イーゴリ公」より)

22曲入っていて、5番まで終わりました。
今年はこれを終われるように頑張ります。
目標があると楽しいです。

ピアノを習い始めて6冊目になります。

CD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編 音符の読み方からはじめるCD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編 音符の読み方からはじめる
(2001/09/10)
不明

商品詳細を見る




CD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集 音符の読み方からはじめるCD付 大人のためのピアノ悠々塾 入門編レパートリー集 音符の読み方からはじめる
(2008/11/04)
不明

商品詳細を見る




もう一度基礎からはじめたい 大人のためのピアノ悠々塾 基礎編 改訂版 CD付きもう一度基礎からはじめたい 大人のためのピアノ悠々塾 基礎編 改訂版 CD付き
(2006/11/10)
不明

商品詳細を見る




CD付 大人のためのピアノ悠々塾 基礎編レパートリー集 もう一度基礎からはじめたいCD付 大人のためのピアノ悠々塾 基礎編レパートリー集 もう一度基礎からはじめたい
(2001/09/10)
不明

商品詳細を見る




CD付 大人のためのピアノ悠々塾 初級編 (改訂版)CD付 大人のためのピアノ悠々塾 初級編 (改訂版)
(2009/07/06)
不明

商品詳細を見る



大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある
(2002/10/23)
ヤマハミュージックメディア

商品詳細を見る


少しずつ少しずつ進んでいるので、普段は進んでいる事も気がつかないのですが
気がついてみると音符が読めるようになりました。
今でも五線譜に加線されると
「えーっと」ここがファだから・・その上で・・とか
数えないと弾けませんが、ドレミが読めるようになった事が嬉しいです。
丸2年かかったわけですね・・(^_^;)

一歩一歩行きますかぁ・・
posted by ふく at 00:00| Comment(5) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

教材予定

今、「大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集 」を
メインテキストとして使っています。

このテキストが終わると、


大人のためのピアノ悠々塾 中級編(1) もっと音楽を楽しみたい

大人のためのピアノ悠々塾 中級編(1) もっと音楽を楽しみたい

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2003/10/23
  • メディア: 楽譜



に行く予定です。

そして、それが終わるとその第二巻・・

大人のためのピアノ悠々塾 中級編(2)

大人のためのピアノ悠々塾 中級編(2)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2003/10/23
  • メディア: 楽譜



前回のレッスンで、そんなお話を伺いました。

私の大人コースには、私のような大人の生徒さんが通っています。
歳はそうですねぇ・・
20歳くらいの保母さんを目指している学生さんから・・
上は60代の方まで。

みなさんがが同じテキストではなくて、それぞれです。

「このテキストがやりたいです」
「この歌が好きなので、この曲を弾きたいので習いたいです」
「なんでもいいです。初めてです。」
「子供の頃ソナチネまでやりました」
それぞれがそれぞれの目的で入ってきます。

本人の希望によりテキストを選んだり・・
特に希望がなければ本人の好みを聞いて先生が選んでくださいます。

私は初めてだし特に希望はなかったのですが・・
いくつかのテキストの中から楽しく取り組めそうな
大人のためのピアノ悠々塾 を選びました。

あと、2冊です。

頑張ります。
posted by ふく at 00:00| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

次のテキスト

次のテキストは・・

「大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集 」です。

1.イエスタデイ・ワンス・モア
2.スマイル
3.イマジン
4.魅惑のワルツ
5.魅惑の宵(美しき宵)
6.追憶
7.空を見あげて
8.蘇州夜曲
9.アリラン
10.ラブ(ジョン・レノン)
11.ラヴィン・ユー
12.ある愛の詩
13.かあさんの歌
14.五木の子守歌
15.天使のセレナーデ(セレナータ「ワラキアの伝説」)
16.ハワイの結婚の歌
17.虹の彼方に
18.水色のワルツ
19.energy flow
20.ワルツ「眠れる森の美女」より
21.時の踊り(歌劇「ジョコンダ」より)
22.だったん人の踊り(歌劇「イーゴリ公」より)

大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある

大人のためのピアノ悠々塾 初級編レパートリー集(改訂版) 少し経験のある

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2002/10/23
  • メディア: 楽譜






22曲ですね。
頑張ります!

ずっとポピュラーやクラシックの編曲ものをやっています。
歌から起こした様な・・
歌謡曲の譜というのかしら?
もう、休符がしっちゃかめっちゃかにあります。

全音符と二分音符、四分音符で割り切れない・・(笑)

初心者でも知っている曲なので、なんとかかんとかきましたが
知らなかったら結構大変かも(^_^)

曲が進んでもずっと耳から聴いた曲ばかりしか弾けない・・
読譜力がつかないのはこまりますが
譜を目の前にしてアレルギー発作が出ないためには
知っている曲は安心感があってよかったです。

最近は子供達が使っていたクラシックの楽譜を引っ張り出して
ポツポツと弾いてみたりしていますが
最初の時みたいに、もうだめ・・吐きそうなんていう
とんでもない感覚には襲われなくなりました(汗)

って・・弾ける訳じゃあありませんが(爆)

なんちゃって曲の編曲だろうとなんだろうと
続けていると、楽譜恐怖症?の発作対策になるようです。

さらに発作克服に向けて頑張りたいと思います。
posted by ふく at 18:29| Comment(4) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。